» 独り言のブログ記事

1984年の「ベストキッド」
1986年の「クロスロード」
子供の頃にスゲぇワクワクした映画だ。
どちらも主演のラルフ・マッチオがジジイとツルンで成長するハナシ。
夏休み時期になると見たくなる。
悪魔のギタリスト、ジャック・バトラーとしてクロスロードに出演しているスティーヴ・ヴァイは最高。

‪「生演奏」「生バンド」という言葉に納得がいかない。‬
‪まぁ、打ち込みや録音済みのオケに対して、当てつけのような意味合いで生まれたであろう事は想像がつく。‬
確かに目の前で楽器をプロフェッショナルの技術で演奏されると大きく感動してしまうのは理解できるのだが。

‪サビでブラスセクションが欲しいが、その予算がないからシンセで代用する。シンセを弾く方を用意できない、もしくはシンセを弾く方のギャラの予算がないから同期を必要とする。‬
このような場合、
‪打ち込んだ音源、録音した音源は演奏ではないと思っているのか?プログラミングした音源は演奏ではないと思っているのか?
思っててもイインだけどね。
でも、そこに思いが廻らないような演者はたかが知れてるね。
そンなヤツはもれなくお客さんにも愛がないね。

曲の意図を損なわないように同期が必要とされているから作成している。
それによってボーカリストが気持ちよく歌えるよう作成している。そしてそのすべてはそれを楽しんでいただくお客さんの為に心を込めて作成している。
オレ以外のアレンジャーやマニュピレーターの方もそうであることを少しでも知って欲しくてこンなこと書いてみました。

そもそも「焼き」とか「蒸し」とか、他の表現がないのなら「生」と強調する必要がないと思うのだが。

とある地域に伝わる小唄のオケを編曲して作成するという仕事の依頼を受けました。3曲作成しました。
100年後まで残す為という熱意に感激しお受けいたしました。
受け継ぐことを目的とした作業です。自然と熱が入りました。
ロック、ポップス、ファンクしかやったことないので、ドキドキしながらの作業でした。
実際に歌詞やメロディに触れてみると、その地域の風景や、その地域への愛がカンジられ、楽しい作業でした。
お披露目はいずれ。
「コレ、リューへーがやってンの?!」とビックリすると思います。

やっぱり大館市の大文字音頭、リメイクしたいなぁ。

那覇市より東京の方が6度以上も気温が高いなんて!
危険すぎる。夏が終わるまで生き抜ける自信がないな。
秋が来るまで標高の高い人里離れた山奥で過ごしたい。
皆さんもどうかお気をつけて。

ラーメン屋に入ったところ、店内は超満員。皆つけ麺や冷やしメニューを食している。
東京都中央区は現在33°。納得。
でも、そこで天邪鬼が発動。
熱々のラーメンをオーダー。食べ終えて店外に出て2歩歩いたところで強烈に立ち眩んだ。無駄な汗をかいたからだよね。
皆さんもムダ汗にお気をつけて!

アナタと結ぶ恋の夜はぁ〜♩
さって♫

この季節になると大文字音頭を口ずさんでしまうオレは、秋田県大館市出身の極太きりたんぽプリンスだ。
あぁ〜大文字音頭が聴きたい!
大文字音頭とは故郷の盆踊り曲です。
調べたらなンと!無料でダウンロードできるなンて!
もちろんロングバージョンをダウンロードしたぜ!
幼少の頃を思い出して甘酸っぱいキモチになってます。
それにしてもベースのミックスがデカい!ダンスミュージックだからなのか?歌詞が聴こえないくらいデカい!
メチャクチャ金かけてスゲぇイイ音でカヴァーしようかな。

大文字音頭のダウンロードはこちら

アースシェイカーのアルバムを探していたが、なかなか見つからず。やっと見つけた。

オレが聴きたかった曲は「敗北の彼方に」。
ここに記してあるのは「敗北の彼女に」。
なンだかずいぶん悲しい曲になってしまっている。見つからないワケだ。

しかも「ぶちかりあい」。迫力なくなっちゃってるよ。

買ってしまったよ。BUCK-TICKの星野さんモデル。ガキの頃から欲しかったギター。
フレットは殆ど減ってなく、金具系もほぼサビなし。30年前のギターとは思えないくらい状態がイイ。
布袋さんモデルと同じ金文字のFGIが搭載されていて、あの独特な音がする。コンプかけたクリーントーンは絶品だ。

‪サッカーで日本代表が勝利したからといって、公共の場でのバカ騒ぎは許されない。‬
‪そンなヤツらのせいでサッカーのイメージが悪くなることもあるであろう。‬
‪まだ試合は行われるのだろう。騒ぐのが許された建物内だけではしゃいでほしいものだ。‬
‪オレの前に現れた際にはオトナ代表としてどつくぞ。‬

礼節が人を作る。紳士であれ!

日本中の美しい女性のみなさん。
おヒゲ、はえてませんか?
はえていなければそれでイイのです。

女性のうっかりおヒゲ撲滅運動中です。

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

カレンダー

2022年5月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

RSS S.M.Tinglog