» 音源アリのブログ記事

ちょっと時期外れではありますが、先日帰省した際に見た母校の桜にグっときたので、たかまってカヴァーしてみました。
ケツメイシの「さくら」です。
改めてスバラシい曲ですね。
YouTube Preview Image

2月17日(土)のワンマンライブ
龍の独壇場vol.3
〜独りで30曲奏でる冬の陣〜
ホントに30曲演りました。

個人的にはとても良いライブであったと思います。来ていただいたみなさんのおかげです。いつもどうもありがとう。
リクエストくれたみなさんにも感謝しております。
ダイジェスト動画をYouTubeにアップしました。
お時間ありましたらぜひご覧下さい。

‪1.I love you‬
2.Shy girl
3.キスマーク💋
4.自転車泥棒(UNICORN)
5.Tablid king
6.体温
7.Days with you
8.Moon and memories(D’ERLANGER)
9.Love style
10.この胸に
11.すばらしい日々(UNICORN)
12.Hit me!
13.Flower hill
14.Angelic conversation(BUCK-TICK)
15.Liar
16.今週末
17.愛されたい
18.Kiss,slowly
19.夜しか泳げない(SION)
20.Darling
21.Spilt milk
22.黄金の月(スガシカオ)
23.Love me
24.ブラックコーヒー
25.愛のイタミ
26.萌黄色のスナップ(安全地帯)
27.My way
28.Wine&Roses(RED WARRIORS)
29.Bule days blues
30.胸の扉YouTube Preview Image

道場破りしてきました。
酒飲んで音楽ができるのはイイですね。
アルティカセブンサイコー!

年末ですね。
‪ダイスキな曲である「雪が降る町」をカヴァーしました。‬
‪歌、ギター、その他のオケの制作、レコーディング、ミックス、マスタリング、動画撮影、動画編集、全部ひとりでやってみましたシリーズの最新作です。‬
お時間ありましたらぜひ聴いてみて下さい。
感想などいただけたらウレシいです。
YouTube Preview Image
自宅のお気に入りの白いソファーにもたれて、こンなカンジでレコーディングしてます。
個人的にはオーケストラのアレンジが気に入ってます。
原曲の音質があまり良くないので、雰囲気を保ちながらもスキにアレンジしてみました。
今回もIK Multimedia のModo Bass がうなってます。
プログラムとは思えないフィーリングがありますね。
最近は58で歌を録音することにハマってます。改めて良くできてるマイクだなと感動してます。58を使用して、繊細かつふくよかな声を録音できるよう工夫している最中が至福です。個人的にはやはりオフ目の音質がスキです。
オレが音を作るとUnicorn というよりはJelly Fish みたいになってしまいした。でもその辺は奥田民生さんの意図を再現できているのでは?と自負しております。

YouTube Preview Image
お待たせいたしました。
Ryu-HEADSのライブ映像です。
あの感動と興奮と轟音をもう一度。

12th. OYAJI LOVE ROCK FESTIVAL 2017

特別に

| blog, 音源アリ | | 2件のコメント

昨日のライブは来ていただいた皆様方のおかげで、サイコーでした。
とても自分らしく歌とギターで愛を表現できたと自負しております。
その一部をダイジェストでYouTubeにアップしました。
個人的にはエロスのギターがイイです!
オレのやりたい放題を楽しンでいただけて、とてもウレシく思っております。

今回のライブに来ていただいた方限定のプレゼントは受け取っていただけたでしょうか?
楽しんでいただけているのならウレシい限りです。
ご希望の連絡がまだの方はお早めにどうぞ。

YouTube Preview Image

2017年10月21日発売
Double RR 待望の2ndアルバム
「PERFECT MAGIC」
¥2,500-(税込)

YouTube Preview Image

Double RRのRickyとRyuheyによるセルフライナーノーツを掲載してみました。
「PERFECT MAGIC」を聴きながら楽しンでいただけたなら幸いです。
また、皆さんの感想や解釈や解説をコメント欄に入力していただけたらウレシいです。

1.FIRST MAGIC
Ricky
ウルフガング・リューヘイ・チバーツァルト(笑)による、今作最終曲「IT’S MAGIC MOMENT」のオーケストレーションアレンジSE。
アルバムが完成した直後に作られ、聴いた時は感動して泣きそうになったよ。本当。

Ryuhey
今回の作品はとてもカラフルで、個性的な曲ばかりなンだけど、不思議と1枚のアルバムとして調和がとれている。
今回のアルバム「PERFECT MAGIC」のレコーディングとミックス、そしてマスタリングを終えて、曲順を決めて、その順番で聴いた時に客観的にそう思えたンだよね。
そして次に「この曲順でもう一度聴きたい!」と思って欲しい!っていうオレの欲望が沸々とわきあがってきた。
聴いてくれた方にそうしてもらうには、急に「GIVE! ME! SOME! MORE! TIME!」に戻るンじゃなくて、「IT’S MAGIC MOMENT」の余韻が欲しいなと思った。
それが結果的にこのアルバムのプロローグになったし、最後まで聴いてもらった時に、最初の曲のテーマは「IT’S MAGIC MOMENT」のメロディだったンだなと気付くことを楽しンでもらえる仕掛け、つまり「MAGIC」になったなとほくそ笑んでる。

2.WE ARE DOUBLE RR
Ricky
前作から1年間Liveをやってきて、Live前のSEを盛り込んだDJサウンド。
オーケストレーションからスパッとダンスミュージックへ気持ちを変更させる興奮なリズム!こーゆーの聴くと興奮するぜぇ♩

Ryuhey
「2ndの製作とライブを並行してやっていこう!」という計画でこの1年Double RRをやってきた。このトラックはライブのSEの一部。ライブが始まる前のドキドキをアルバムにも入れたくてブチ込ンでみたよ。この1年ライブを見てDouble RRと一緒に歩んでくれた方はオレたちと同じくジーンとくるンじゃないかな?

3.GIVE! ME! SOME! MORE! TIME!
Ricky
これぞDoubleRRの2枚目を代表するシングル曲。ドラムとベース音からセッションで出来た快心の一撃‼︎この曲からセカンドアルバム制作がスタートした。メロディーも最高な曲だよ♩

Ryuhey
ロックしてるけど、ジンワリとイイメロディ。この曲ができた時に2ndイケるなと確信したね。
初の英詞。内容は普段言ってることとなンら変わらない。
イントロから繰り返し鳴っているあの奇妙なギターフレーズがとても気に入っていて、最後もあれで終わらせることにした。ああいうケミカルなセンスがRickyさんらしいなと。

4.FREE STYLE
Ricky
今作で一番のロックナンバー!
曲の骨組みはリューヘイがアプローチしイントロリフを俺がブツけ骨太いサウンドに仕上がった♩1枚目のアルバムに似合いそうだが、1枚目の俺たちでは出来なかったサウンド。

Ryuhey
とにかくふたりで少年のようにギターを弾いてロックしてる曲だね。なンか抜けのイイギターリフがイントロに欲しくて、でも思いつかないからRickyさんに丸投げした。イイの出すよねー。ここで言っておきたいのは、オレが仕事を怠けているワケではなく、Rickyさんを全面的に信頼しているということ。「1+1=2」は人がふたり集まればそうなるだけの結果。オレたちはサイコーの「1」を絶妙な配合バランスで創り出す。それこそがオレたちの「PERFECT MAGIC」。わかるかなー?

5.ULTIMATE DANCING
Ricky
1枚目収録のインスト「DoubleRR」の進化版♩前作より、テクニカルでクレイジーな作品が欲しかったゆえ、お互いのギターパフォーマンスを勝負するセッションインスト。
弾いててものすごく楽しいが、けっこう難しいフレーズなんよ。ねぇRyuheyさん。

Ryuhey
フュージョンロックみたいなことがしたくてね。お互いのギターが歩み寄っては離れてを繰り返すスリリングなプレイ展開に手応えをカンジてるよ。
ギターがふたりいないと絶対に成り立たないDouble RRならではの曲だね。
ライブの立ち位置と一緒で、左側がRyuhey、右側がRickyさんのギター。他の曲もだいたいがそうだけど、この曲は特にそれを意識して聴いてほしいな。

6.YOU ARE JUST DEAR
Ricky
セカンドアルバムを作る構想の中にレゲエを入れたいというのがあって、個人的にも良い経験と思い入れの強い曲。夕方の海岸、焚火、素敵な彼女…
胸打つ想いのレゲエバラッド。歌は交互に歌うことになり、楽しい仕上がりになったな♩
サウンドはあくまでシンプルにこだわった。

Ryuhey
Rickyさんが「レゲエやろうぜ」って。やったことないからどうなることやらとは思ったが、気に入ってる。
この曲ではオレはギターを弾いてない。左から聴こえてくるオルガンを弾いてる。
歌はふたりで歌い分けてるけど、どこをどっちが歌ってるかわかるかな?
夏に間に合わなかった。申し訳ない。来年の夏はヘビロテ間違いなしだね。

7.YOUR FIRST TIME
Ricky
これぞ今作の代表作と思う。
GIVE!ME!〜も良いが、1年Liveをやってきて、この曲からサウンドもゴージャスになり音もバンドも一歩成長した大切な曲。俺はこの曲、たまらなく好きだ。

Ryuhey
攻撃的なダンスミュージックだね。かつふたりのギターサウンドがとても重要で不可欠。Rickyさんのキレのイイカッティングプレイをオレのディレイサウンドが包み込むように響く。新しいDouble RRのカタチが見えたね。
初めてを与えておいて奪いたいという、オレの精神の異常性が見え隠れしてしまっているね。見なかったことにして下さい。

8.I NEED UR LOVE
Ricky
2人でドラムのキック音からセッションし、なんとなくギターでリフを弾いたらバシッと決まった曲。
その直後Ryuheyは「この曲Rickyさん歌ってくださいよ」と言った…
そんな訳で色々頑張った。笑
「ホールで見つけた彼女を想うDoubleRRのディスコナンバー!フィーバー‼︎」な感じ。

Ryuhey
全編Rickyさんが歌う曲。ゆえにギターで色々と楽しませてもらったよ。「GIVE! ME! 〜」にも入っているフィルターがかかったモジョモジョしている音はシンセじゃなくてギターなンだよ。この曲のイントロやAメロでも使用してる。とても良くハマったと思うよ。
サビではアコギでカッティングしてる。スパニッシュテイストのギターソロも入れてみた。シンセの音も凝っていて、個人的にしてやったりな曲。コーラスワークもふたりで色々こだわって構築してあるのが面白い。
Rickyさんの声の魅力の新しい発見もあり、また新たな扉が開いたなと実感してるね。

9.I’M LOVING YOU
Ricky
この曲もセカンドアルバムに入れたかったコンセプト。懐かしく最新でリバイバルなエレクトリックピアノバラッドをRyuheyに歌って欲しかった。エンディングは凄くドラマティックにしてみた。
なんか、この曲何度も聴いてしまうよ。

Ryuhey
「バラードがあった方がイイ」とRickyさんにせっつかれて作った曲。人に言われないとバラードを作ろうしないので、せっつかれてよかったな。我ながらシンプルでイイ曲ができたなと。
作曲した当初はシンプルにさらっと終わろうと思っていたンだけど、Rickyさんがエンディングを作ってきて、それがとても良かったので合体させたンだよね。まさにレノンマッカートニー的な作業方法でドラマティックな名作が完成した。

10.LOST MELODY
Ricky
アルバムの後半へ導くインターミッション!「IT’S MAGIC MOMENT」へ向かう道しるべ。DJ マークリューヘイ(笑)のアレンジと遊び心が満載です。

Ryuhey
水中に沈んでいく、どんどん水面が遠ざかる中、乱反射した光がまばゆい!そンなイメージで作りました。
「IT’S MAGIC MOMENT」のメロディが生まれる過程を表現したかった。あーでもない、こーでもないという思考の葛藤を、浮かんでは消えるメロディの欠片を表現したかった。そこで、学研アナログシンセサイザー「SX-150markⅡ」。
メロディが失われた時、コイツの出番です。

11.WHY NOT SAY ”BABY”?
Ricky
今作はインストを2曲入れたかった。でも、そのために作った曲ではなくノープランでキックの音、テクノなサウンドからセッションし、あっと言う間に仕上がった快進撃。
サウンドを作り終え、お疲れさんと酒を飲みながら1つのアイデアが浮かんだ。それは俺たちが最近よく話してた内容だ「なぜ近頃のロックミュージシャンはBABYっていわねぇんだろな?」…この曲にドンピシャだった。

Ryuhey
オレのエフェクティブなさまざまな音が与えるフラストレーションをRickyさんの爽快なカッティングギターが毎回解決する構成がとても気に入っている。
酒飲ンでセッションしてイイ仕上がり。これもDouble RRの「MAGIC」だね。でもそれは偶然ではなく、確信してるけどね。毎回。常に意図があるから。
オレたちは「Baby」って言うぜ。オレたちと一緒にみんなも言おうぜ!べいべー!

12.LET’S GET IT ON
Ricky
今作で1番セクシーなR&Bナンバー
セカンドアルバムを作る構想の核にもなった作品だね。面白いのはこの曲、リズム&バッキングギターは全てRyuheyが弾いてる。なぜならこーゆーファンキーギターはRyuheyピカイチ♩そう、DoubleRRは担当なんてなく、とにかく良い音を追求してる。

Ryuhey
スクエアな硬いビートなンだけど、しなやかなファンクをしたいなと。
サウンドとしてはアナログとデジタルのスバラシい融合が成されてるなと自負してる。
歌詞がとても艶っぽくも純粋で気に入ってるンだよね。

13.IT’S MAGIC MOMENT
Ricky
リフと音から完全にテクノ感が働き、インパクトのあるどこか懐かしいDoubleRRの新たな代表曲を作りたかった。
リフが出来て2人で何気なくメロと詞を考えてる時「MAGIC MOMENT」と言う言葉にグッときて、あっと言う間に仕上がった。この瞬間、自分達は気づいていなかったが、今となってはアルバムのタイトルが出来上がってたような気がする。

Ryuhey
曲が揃って客観的に見た時に、自然とキー曲になっていた名曲。ふたりで一緒にメロディと詞を同時に作っている最中にRickyさんが「MAGIC MOMENT」っていう言葉を出してきて、ふたりともなンか強烈にその響きに引き込まれたのが忘れられないな。
「絡み合うMUSIC カンジあうSOUL いつまでも美しく」という歌詞にある状態が、まさにRickyさんとオレの姿であり、Double RRの音楽を楽しんで聴いてくれている方たちとDouble RRの姿であるなと実感。
光に包まれて、クリアできらびやかなサウンドに酔いしれる。それはまさに魔法なひと時。

Double RR 2ndアルバム
「PERFECT MAGIC」のCM第2弾の配信を開始致しました。
10秒ずつですが、全曲視聴できます。
ぜひ聴いてみて下さい。
お気に召しましたらぜひご購入下さい。
YouTube Preview Image

Double RR 待望の2ndアルバム
「PERFECT MAGIC」
¥2,500-(税込) 10曲入り
10月21日(土)、大久保水族館でのDouble RRワンマンライブにて発売いたします。ぜひ会場にてご購入下さい。
購入をご希望される方で、当日会場に来られない方は下記のEメールアドレスへご注文をご希望の旨ご連絡下さい。
www.ryuhey@gmail.com

YouTube Preview Image

最近の投稿

最近のコメント

カテゴリー

アーカイブ

カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

RSS S.M.Tinglog

  • LoveRecordsのホームページ 2018年10月17日
    LoveRecordsのホームページを新たに開設しました。ホームページでも色々な情報を配信していこうと思ってい […]

Blog Traffic

Pages

Pages|Hits |Unique

  • Last 24 hours: 0
  • Last 7 days: 0
  • Last 30 days: 0
  • Online now: 0